HSEへの取り組み

国際船級協会として海上における人命及び船舶の安全確保と海洋環境の保全を目的としたサービス活動を行う当会にとって、HSE(労働安全衛生、環境: Health, Safety & Environment)への配慮は最重要課題の一つです。

当会では、労働安全衛生に関連する規格を参照し、独自の労働安全衛生マネジメントシステムを構築し、労働安全衛生活動の継続的な改善と向上に努めています。また、国際船級協会として、海洋環境の保全への活動を通じて、社会の発展への貢献に努めています。

当会全体のHSE活動の推進を目的としてHSE委員会を設置し、労働安全衛生・環境(HSE)方針、労働安全衛生目標、活動実績、内部監査の結果等に関する審議・フォローアップを定期的に行い、継続的な改善に努めています。

image01
image01

労働安全衛生・環境(HSE)方針

当会は、労働安全衛生・環境(HSE)方針を表明しています。本方針は、ホームページに掲載されるだけではなく、全従業員に周知徹底しています。