PrimeShip-HULLCare

船級検査を通じて得られた豊富な情報を提供するサービスです。

PrimeShip-HULLCareは、世界各地の検査拠点から集められる膨大な検査データを整理分類し、個船毎の船体保守情報を提供するサービスです。
多彩かつ直感的な表示方法を用いて船体の状態履歴を提供することで、船舶のより適切な保守管理計画の立案をサポートします。

本サービスは、船級符号にESPが付記されているバルクキャリア及びオイルタンカー等を対象としています。貴社の配下船に対象船がない場合には、サンプル船KAIJI MARUのみ表示されますのでご承知願います。

詳しくはパンフレットをご参照ください。

ご利用申し込み、お問い合わせ

PrimeShip-HULLCareのご利用申し込みは、以下の申込書に必要事項を記載の上、弊会情報技術部までご送付ください。


お申込み、IDとパスワードのお問合わせ サービスの内容に関するお問合わせ
日本海事協会 情報技術部
FAX: 043-294-7204
E-Mail: isd@classnk.or.jp
日本海事協会 技術研究所 研究部
TEL: 03-5226-2737
FAX: 03-5226-2736
E-Mail: ri@classnk.or.jp

関連するサイト