IMO塗装性能基準(PSPC)

IMO塗装性能基準(PSPC)

塗装は、船舶の状態を良好に維持すると共に保守を容易にするため非常に重要なものです。また、建造段階における施行品質が将来にわたる塗装の維持に大きな影響を与えます。このような塗装の重要性に鑑み、国際海事機構(IMO)は2006年12月8日通称PSPCと呼ばれる塗装性能基準を採択しました。
また、IMOはPSPCを強制化させるSOLAS条約II-1章3-2規則の改正を同時に採択しました。

塗装性能基準の詳細につきましては、弊会にて以下のとおりガイドラインを取り纏めております。

*規則・要領ページよりログインしてご覧ください。
和文:IMO塗装性能基準に関するガイドライン
英文:Guidelines for Performance Standard for Protective Coatings contained in IMO Resolution MSC.215(82)

Coating Technical File (CTF)作成支援ソフト

Coating Technical File (CTF)作成支援ソフト

PrimeShip-CTFは、クラウド型システムとして構築されたCTF作成支援システムであり、PSPCの基準に基づき建造船への搭載を要求されているCTFに綴じこむべき各種ログをWEB上においてデータ入力からレポート作成・管理に至るまで一元的に処理可能とするツールです。

ログイン後のメイン画面(造船所ユーザー)

ログイン後のメイン画面(造船所ユーザ)
作業の流れ

PrimeShip-CTFの概要につきましては、以下をご参照下さい。
PrimeShip-CTF for PSPC

PrimeShip-CTFのご利用申し込みは、以下の申請書に必要事項を記載の上、弊会検査技術部までご送付下さい。
PrimeShip-CTFユーザー登録申込書

関連するページ