プライムシップ

PrimeShip

PrimeShipによる “トータル・シップ・ケア”

ClassNKは、海事関連業界の要望に応えるべく、長年にわたる船級業務を通じて蓄積された豊富な技術力とデータを基に、先進技術の研究開発に努め、常に最新の技術サービスを提供できるよう努力しています。ClassNKは、このような研究努力によって開発された先進技術群を一層強化充実させ、全体的な統合化を図るため、単独技術の集合体としてでなく互いに関わりを持つ有機的なシステムとしてとらえ、“PrimeShip”の名の下に体系化しました。

PrimeShipは、設計・建造段階に限らず、就航後の運航・保守・検査に至るあらゆる段階において、船舶の総合的な安全確保と海洋環境保全に寄与することを目的として、ClassNKが開発した各種プロダクトの総合呼称です。

PrimeShipを構成する各種プロダクト

PrimeShipは、下に紹介しているプロダクトから構成され、ClassNK の定常的な研究開発活動の成果によって常に更新されています。これらのプロダクトによって、例えば船体構造解析の信頼性の向上並びに効率アップ、各種設計業務の省力化、積付計画・就航船の保守管理計画作成の迅速化などを図ることができます。

PrimeShip関連ソフト・サービス

構成ツリー図   PrimeShip Total Ship Care 全てのパンフレット (12MB)

船体関係  

機関関係 

運航関係 

  • PrimeShip-ETAS 緊急時技術支援サービス  パンフレット
  • PrimeShip-CHEMISYS ケミカル物質用統合データベースシステム  パンフレット
    • PrimeShip-CHEMISYS (Search & Data)
    • PrimeShip-CHEMISYS (Onboard)
  • PrimeShip-DG/BulkCargo 固体ばら積み貨物/危険物積載判定プログラム  パンフレット  
    利用案内申込書

保守関係 

環境関係