技術サービス

activitiestechservices1activitiestechservices2

ClassNKは、船級検査業務を通じて長年にわたり培った技術のノウハウを生かし次のサービスを提供しています。

船舶関係の技術サービス

ClassNKは、船舶並びに海洋構造物に関する技術サービスを行っています。

船舶関係の鑑定・証明サービス

ClassNKは、広範囲にわたる鑑定並びに証明サービスを行っていますが、主なものは次のとおりです。
・船舶保険鑑定 ・現状鑑定・損傷鑑定 ・耐航鑑定・設計・強度鑑定・船舶状態評価鑑定(CAP) ・燃料油及び潤滑油分析鑑定・船舶設備適合証明・スエズ・パナマ運河トン数測度証明

船舶のエネルギー効率改善に関する鑑定サービス

ClassNKは、国際海運におけるCO2排出削減規制*へのスムーズな対応をサポートするために、関連する以下の鑑定並びにサービスの提供を行っています。(*2013年1月1日に発効する改正MARPOL ANNEX VI)

  • エネルギー効率設計指標(EEDI)鑑定
  • 船舶エネルギー効率管理計画書(SEEMP)鑑定
  • エネルギー効率運航指標(EEOI)計算分析システム「PrimeShip-GREEN/EEOI」の提供及びEEOI鑑定

EEDI部の設置

エネルギー効率改善に係るサービス強化の一環として、2012年4月1 日にEEDI室を新設しました。当該業務専任の技術スタッフを配置し、顧客の多様なニーズに迅速に応える体制を整えると共に、EEDIの認証過程で取り扱う申込者の秘匿情報(模型船の水槽試験結果や船速推定に係る資料等)に対する情報セキュリティーをより一層強化しています。

一般産業分野の機器等に関わる技術サービス

ClassNKは、検査機関として船舶以外の分野である陸上プラントなどの機器・器材・システムに関する次のような検査も行っています。

  1. 機器の輸入国政府の代行検査
    ClassNKは、一般産業用に使用されるボイラ、圧力容器、圧力配管等に関して、次の政府から当該国に輸入されるこれらの機器の製造中検査の代行権限を付与されています。
    ・香港・マレーシア・ニュージーランド・シンガポール
  2. 購入契約当事者間の指定による第三者検査
  3. 購入発注者代行検査

関連するページ